2007年02月14日

はじめての日記

 私は、昨年の秋も深まった頃、それまで夫と住んでいた家を出、夜逃げ同然に、今住んでいる部屋で一人暮らしをはじめた。

 幸せになれると信じ、愛する人と結婚したはずだったのに、夫との暮らしは辛いものだった。夫からよく言われた、忘れられない言葉は

 「お前は本当に駄目なやつだな!」

 結果が全てで、夫の気に入らなければ私のした事は全てダメだしをされる。いつもいつも人間失格の烙印を押される恐怖と、気持ちが伝わらず、努力が報われない虚しさに向き合わなければならなかった。私が悪いのだから、もっと頑張らなければ。そう考え自分を納得させてきた。

 私は段々と睡眠障害、不眠、動悸、耳鳴り、倦怠感等の心身症状に悩まされるようになった。そしてついに家を出たのだが・・・

 夫と離れた一人の生活で、自分を取り戻し、元気を取り戻していけるはずだった。しかし、私は今も、不定期に自分の心に襲いかかる自己否定感に苦しんでいる。
 「私は何をやってもダメだ」「私は存在するだけで迷惑なのだ」「迷惑をかけながら生きるのは辛い」「生きる資格なんかないのに。もう終らせたい・・・」

 我ながら危ない思考状態だとは思うのだが、その時はどうする事もできないのだ。

 きっと結婚生活がうまくいかなかった挫折感、努力がむくわれなかった虚無感も影響しているのだと思う。私はここまでネガティブ思考な人間ではないはずで、本来はポジティブなはずで・・・と自分では思っている。一応。(^_^;)

 人生修行だ。
 自分を取り戻すために、自分に向き合い、思うことを綴ってみよう!

 ということで、このブログを立ち上げてみた。
 ただの過去の愚痴の日もあると思うがどうか寛大な心で見守っていただけたらと思う。もし、未熟な私にご意見を頂けるならありがたいと思う。

 何卒よろしくお願い申し上げます!(^^)
posted by ブラン at 00:00| Comment(4) | TrackBack(0) | はじめに | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは

人間、誰しも、他の人を「心ならずも」傷つけたり、裏切ったり、利用したりしながら生きているもの、だと思うのですよ。他の生き物の命を貰って食して自分は生き長らえているワケだし、最初から何でも上手く出来る人もいません。熟練した人でも時には大失敗もします。

そう、人間は誰も皆、「ダメな奴」なんだと思いますよ。そんな中で、幸せな人生を送れるかどうかは、仲間や友だちやパートナーに恵まれるかどうかで決まります。あとは、気の持ちよう、ですね。現状を受け入れて前向きに生きられるかどうか、だと思います。

それと、もうひとつ、生きていれば必ず「いいこと」がありますよ。それを信じて生きていきましょうね。

老婆心から、でした^_^;
Posted by poohpapa at 2007年02月14日 19:48
poohpapa様、こんばんは

早速のコメントありがとうございます!

はい、私だけがダメなんじゃないのだ!とか、失敗する事が必ず悪い訳じゃないし♪とか、今は前向き思考を心がけております。
人生色々なことがありますしね。ダメでもダメなりに頑張ればいいし、のほほ〜んと、気楽に行こうと思っています。(^^)
それに、私も、自分の言葉で人を傷つけることもあるのわけですし。。。今まで色々な事があったけど全て含めて勉強になったなぁ、と思っているんです。

ただ・・・これから触れていきたいモラルハラスメントについては、「気の持ちよう」ではすまないものだと思っています。
これから頑張って綴って見たいと思いますので、今後ともどうぞよろしくお願いします!

優しいお言葉をありがとうございました!(^^)
Posted by ブラン at 2007年02月14日 20:49
ブランさん、お邪魔します!
この最初の記事を読ませていただき、
胸が締め付けられました。
ブランさんの苦しみが我がことのように伝わってきました。

>「お前は本当に駄目なやつだな!」

私もこの言葉を何度言われたことでしょう。
「最低の人間だ」「本当にバカだ」「犬か豚か?」
そのたびに愕然とし、私はただ無力感に覆われるだけでした。
でも思います。
これは、夫が相手を無力化させようとする言葉なのです。
妻を支配し、自分より劣っているんだと思わせる言葉なのです。

ブランさんはダメなんかじゃないです。
ブランさんは、苛酷な状況でも生き延びようとした
強い女性です。
そして、危険な状況から我が身を守った勇気ある女性です。

ブランさん、もしよろしかったら
私のモラブロにリンクさせてくださいませ!
いつも私のブログに温かい共感と力をいただき
ありがとうございました。
私もブランさんの物語をお聴きしたいです。
楽しみにしております。

Posted by ウメ at 2007年02月19日 21:47
ウメ様

コメントありがとうございます!!
ウメ様からのお言葉にただただ涙です・・・
夫は、心の繋がりというものに対して全く理解がなかったので、とても辛かったです。夫からの心無い言葉に傷つけられることを恐れ、暖かい人間関係を築くことを諦め、とても寂しく虚しい気持ちでおりました。元々の友人と疎遠になったりしましたので、私は色々な意味で悔いています。

リンクは、私の方からお願いしたいところでしたから、本当に嬉しいです!!是非ともよろしくお願いします!
ブログの勝手がまだ解っていないのですが、私の方もリンクさせて下さい。まだまだブログ初心者な私ですが、どうぞよろしくお願いいたします!!
Posted by ブラン at 2007年02月19日 22:36
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/31785690

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。