2007年07月29日

眠れない理由

 最近眠れない日が続いていた。

 早めに就寝しても朝まで眠れないとか、1時間半おきに目が覚めるとか、平均睡眠時間は3、4時間。思い当たる原因があるので、三つほどあげてみたい。

 一つは、少し前に友人から、「不要になった家具があるけど、いる?」と声がかかり、いくつかの家具をいただいたのだが、その中の一つの「ベッド」。

 私はずっと敷き布団生活だったので、今までよりも目線が高くなったこと、寝心地などの変化に体がついていっていなかったのだと思う。慣れるまで時間がかかるのは仕方ないと思っていたが、自分がこんなにデリケートだったとは知らなかった。(爆)


 もう一つは、鼻炎。花粉の季節でもないのに鼻水、くしゃみ、鼻ムズなどの不快症状で結構苦しい。耳鼻科に行かなければと思っているが、どうも後回しにしてしまっている。そろそろちゃんと受診しようと思う。


 そして最後の一つは、元夫。
 離婚後も、元夫から私の荷物がダンボールで送られてくるなど、多少のやりとりがあり、そのたびに憂鬱な気分になっていた。どうしても、うまくいかなかった結婚生活を思い、暗い気持ちになってしまうのだ。

 先日の仕事の帰り道、歩きながらふと元夫の甥っ子の事を思い出した。

 「○ちゃんとせっかく仲良くなったのに・・・今も私のこと覚えてるかな、もう忘れたかな」
  そんな思いが頭をよぎり、無意識に深い溜息が出た。そしてその日の夜、お風呂からあがると、私の携帯電話に元夫からの着信履歴が残っていた。

 すぐにかけなおすべきか悩んだが、結局かけない事にした。用事があればメールしてくるだろう、と思ったから。だが、何か用事があって電話してきたのであれば、私がその連絡を拒絶しているように思われるのはマズイと思った。最近、国保料の納付書を転送してくれたりという事もあったし、今後の事を考えると、険悪になるのは避けたかった。それで、翌日にメールしてみる事にした。

 「何か用事でしたか?」簡単なメールを送信すると、なにも用事はなかったようで、それで終ったからよかったけれど、いちいち憂鬱になったり、動悸がしたり、目がぐるぐる回ったり、とにかく平静でいられないのだから、もっと強くなりたい・・・とつくづく思った。

 もう元夫との結婚生活のことは忘れてしまいたいと思いつめたりもしたが、一通り落ち込んだら気がすんでしまった。

 今は「落ち込んでても仕方ない、元気を出して行こう」、と開き直っている。開き直るって大事なことだと思う。結構私はしぶとい♪(^^)
posted by ブラン at 20:31| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/49494064

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。