2007年07月29日

眠れない理由

 最近眠れない日が続いていた。

 早めに就寝しても朝まで眠れないとか、1時間半おきに目が覚めるとか、平均睡眠時間は3、4時間。思い当たる原因があるので、三つほどあげてみたい。

 一つは、少し前に友人から、「不要になった家具があるけど、いる?」と声がかかり、いくつかの家具をいただいたのだが、その中の一つの「ベッド」。

 私はずっと敷き布団生活だったので、今までよりも目線が高くなったこと、寝心地などの変化に体がついていっていなかったのだと思う。慣れるまで時間がかかるのは仕方ないと思っていたが、自分がこんなにデリケートだったとは知らなかった。(爆)


 もう一つは、鼻炎。花粉の季節でもないのに鼻水、くしゃみ、鼻ムズなどの不快症状で結構苦しい。耳鼻科に行かなければと思っているが、どうも後回しにしてしまっている。そろそろちゃんと受診しようと思う。


 そして最後の一つは、元夫。
 離婚後も、元夫から私の荷物がダンボールで送られてくるなど、多少のやりとりがあり、そのたびに憂鬱な気分になっていた。どうしても、うまくいかなかった結婚生活を思い、暗い気持ちになってしまうのだ。

 先日の仕事の帰り道、歩きながらふと元夫の甥っ子の事を思い出した。

 「○ちゃんとせっかく仲良くなったのに・・・今も私のこと覚えてるかな、もう忘れたかな」
  そんな思いが頭をよぎり、無意識に深い溜息が出た。そしてその日の夜、お風呂からあがると、私の携帯電話に元夫からの着信履歴が残っていた。

 すぐにかけなおすべきか悩んだが、結局かけない事にした。用事があればメールしてくるだろう、と思ったから。だが、何か用事があって電話してきたのであれば、私がその連絡を拒絶しているように思われるのはマズイと思った。最近、国保料の納付書を転送してくれたりという事もあったし、今後の事を考えると、険悪になるのは避けたかった。それで、翌日にメールしてみる事にした。

 「何か用事でしたか?」簡単なメールを送信すると、なにも用事はなかったようで、それで終ったからよかったけれど、いちいち憂鬱になったり、動悸がしたり、目がぐるぐる回ったり、とにかく平静でいられないのだから、もっと強くなりたい・・・とつくづく思った。

 もう元夫との結婚生活のことは忘れてしまいたいと思いつめたりもしたが、一通り落ち込んだら気がすんでしまった。

 今は「落ち込んでても仕方ない、元気を出して行こう」、と開き直っている。開き直るって大事なことだと思う。結構私はしぶとい♪(^^)
posted by ブラン at 20:31| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月26日

そのままの自分でいい

 更新の間があいてしまった。

 私は元々文章を書くのが遅いという事と、このところ、なんだかバタバタとしていてブログを書くための集中力が続かなかった。このままだといつ更新できるかわからないので、思いついた事をつづってみたい。

 最近の私は、自分を見失っていたように思う。

 私の周囲で色々とトラブルが続いていて、どうにもいてもたってもいられなかった。これは、全くACの特徴にあてはまると思うのだが、自分の周囲が平穏でない事が耐えられないという心理である。

 私は、人のトラブルに首をつっこんでいるつもりはないのだが、大事な友人が窮地に陥り、助けを必要としている時に、私に出来る事があればしておきたいという思いがあり、何が出来るか探りながら動いているつもりだった。

 「自分に出来る範囲」であることが、大事な点だと自覚しているのだが・・・

 段々と、「もっと頑張らなきゃ」「もっと出来るはずだ」「なんて私はダメ人間なんだ」「苦しい、もうダメ・・・」という思考に陥ってしまった。

 客観的に考えれば、自分のこの思考は問題があるとすぐに気が付くもので、なんとか立て直すようにしたけれど、自分の足元をしっかりしなければ、と改めて思った。

 誰かの役に立たなければ自分に価値がないかのような心理に陥りやすい自分は、問題ありだと思う。そのままの自分でいいのだ、そのままの自分を受け入れなければ・・・と必死にいい聞かせ、なんとか立て直しが出来て、今はほっとしている。


 そんな事があり、自分はACの傾向があると改めて認識し、小さい頃の自分の生育環境を振り返り、「酒癖の悪い父が外で泥酔し帰宅すると母を罵倒する事」が苦痛で仕方なかった事などを思い出した。

 父は酷い暴力を振るう事はなかったので、去年までは、その位は普通の家庭のよくある光景だとばかり思いこみ、さして気にしていなかったが、それなりに自分の心の傷となり、影響があったと今は自覚している。

 機会があれば吐き出してしまいたい。
posted by ブラン at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月11日

アジサイ

 会社の花壇のアジサイが、今年も開花した。

 昨日あたりで咲いてる事に気付き、嬉しく思っていたのだが、去年思いきった切り戻しが出来なかったので、ちょっと株が大きくなりすぎてしまったと思った。

 花がいっぱい咲いてくれるのは嬉しいけれど、一年に一度しか咲かないのだから、他の花とのバランスも大切。なので、今年は心を鬼にして、ばっさり切り戻しをしようと思った。

 なんにしても、アジサイの花が咲いたことで、季節の移り変わりを実感出来るなんて嬉しいことだと思った。


 そして昨日、この季節ならではの出来事?がもう1つ、私の身に起こった。

 仕事中の事だ。営業車で出かけ、会社に戻る途中・・・もうすぐ駐車場に到着、というところで運転中の私の視界に微妙に動く小さい物体が入ってきた。

 私の目のすぐ上、フロントガラスに近い天井のあたりで何かが動いている。なんだろう!!??見てみると・・・なんと、なんとなんと・・・・・・・・


 ナメクジ〜〜〜〜!!(泣)

 やだやだやだ〜〜〜!あ〜〜〜〜動いてるし!落ちそうだし!私の手に落ちないでよ!?きゃ〜〜〜〜〜いやいやいやぁ〜〜〜!と、大パニック。

 運転中だったから本当危なかった。もし人が横切ってたらひいてたよ、事故を起こさなくてよかった、とゾッとした。

 無事駐車場に到着した時には、ハンドルの付け根に、ナメクジは落下していた。

 私は、ドアをバーン!と開けて脱出してから、後部座席においてあったティッシュを1枚、いや2枚、いえ、正直に言うと20枚くらい取って、そのティッシュでナメクジを取り除いた。

 無事生還したから言うけれど、、、そのナメクジは、、、可愛い顔をしていた。

 殻がついてたら「あ、カタツムリ♪」と和んだのかもしれない。でもナメクジは嫌いで、嫌なものは嫌なのだから仕方ない。車内にナメクジがいたかと思ったら気持ち悪いから洗車しないと・・・と思った。


 こんなどうでもいいような事で心臓ドキドキして、、、平和だな〜と笑ってしまう。でも、こんなことで平和を感じて笑っている事が嬉しい。傍からみたら「くだらない」の一言だとわかってるんだけど。
 このところストレスが抜けなくて不眠気味でイマイチ体調がよくなかったけれど、大分元気になれた気がする。

 免許証等各種住所変更の手続きをしていて、つい虚しさを感じてしまっていたけれど、きっとすぐに落ち着くだろう。

 そして、これからもこんな風に、ささやかな幸せを感じながら過ごしていきたいものだと思った。今日は他愛もないひとりごとで、最後までオチも何もないけれど、こんな日があってもいいよね♪(^^)

?A?W?T?C.JPG
posted by ブラン at 20:59| Comment(4) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月20日

怒りの感情

 今私は、夫と別居中だ。
 夫と暮らしていた部屋を出てから、何度か夫と話し合いを持ち、私は離婚したいのだと意思表示をし、夫も最後には納得してくれていた。諸々の都合により、離婚届はある時期まで先延ばししたいという夫の申し出を私も承諾し、円満に離婚できる予定だった。

 家を出る時、夫の出張中の留守の時に、夜逃げのように出てしまった、という引け目があったから、出来るだけ夫が納得するかたちで離婚届を出したいと思っていた。だから、私は心底ほっとした。約束の期日を待つのみ。心の準備をしておかなければ。そんな風に思っていた。

 光熱費の一部(上水道・ガス・電話代金)が、今も私の口座から落ちていて、話し合いの時に、口座の変更手続きの書類を取り寄せるからよろしくお願いしますと告げてあったが、諸々の引け目もあり、離婚が成立するまではこのままにしておいて、離婚してから手続きしてもらえばいいと思い、放置してしまった。

 人間という生き物は、感情のある生き物。だから、負い目、とか引け目、とか、諸々の複雑な感情に支配され、もっとも望ましいと思う行動をとる事が出来なかったりする、本当に複雑難解な生き物だと思う。自分でも、これはちょっと言い訳っぽいかと反省するけれど、とにかく出来るだけ複雑なのは避けて、単純に生きる方がいいよな・・・つくづくそう思う。


 夫に、約束の時期になったから、離婚届を送ってくれるようにメールしたが、思うようにスムースに進まなくて、合意していたはずの離婚の話が決裂してしまった。

 ここまでの経緯に、私は引け目とか、負い目とか、余計な感情をはさんでしまったから、進め方を誤ったのだろう。
 約束を反故にされたのは、結局のところ夫は最初から離婚に承諾なんかしてなかった、それだけなんだろう。

 スムーズに離婚できたら胸の奥にしまっておこうと思った事を、しまっておくのはやめようと思った。

 私は、これまでたくさん傷つけられたのだから、それなりに、気持ちを吐き出してもいいのではと思った。ふざけやがって。なめやがって。馬鹿にしやがって。許せない。今日の私は怒っている。



 ・・・ちょっと疲れちゃったので、不適切な言葉を並べてしまい、申し訳ありません。ずっと落ち込んでいた私を心配して頂いていたのに、こんなんで申し訳ないです。ご容赦頂けたら誠に幸いです。。。
posted by ブラン at 23:28| Comment(2) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月13日

ららら♪

 明日はお休みなので、今夜はゆっくりと一人酒を満喫している。

 ここのところ、過去の辛いことばかり思い出してしまって、ブログに書く事によって救われる思いもあるのだけれど、暗くなりすぎないように自分を盛り上げる事も必要だ!と思ったりもした。皆様にご心配いただき嬉しい反面、心配をかけてしまうのは忍びないと思うのだ。

 だから、今夜はいい事をピックアップしてみよう♪

 今、一人で暮らす私は、自分の好きな人と自分の思うままに交流をもつ事が出来るのが、本当に嬉しい。
 以前は友人と会う事もままならなかったし、ネットのコミュニケ―ションは禁止されていたから、180度の変化だ。これは本当に素晴らしい事!

 それから、以前は、毎朝4時半に起床していた。夫が早起きして早く出勤するので・・・働き者な夫に感心していたけれど、私も大変だったのだ。
 今は6時半〜7時に起床している。残業して帰宅が遅くなっても誰にも文句言われないし、自分のペースで生活が出来るのはとても楽だ。

 お酒は好きなだけ飲めるけれど、きちっと休肝日も設けている。
 先週は3、4日はノーアルコールだった・・・と思う。確か(^^;)

 今朝出勤した時、事務所の入り口の近くに植えてある(大家さんの)沈丁花が、香りがすごくよくて、気分がよかった。
 そして事務所の花壇のお花に水をやっていて、ラベンダーの蕾が少しずつ膨らんでいたので、来月にはきっと小さな愛らしい花を咲かせてくれるのかな、と思ったら心が踊った。
 あ、そういえば、私のHN「ブランシュモロー」は、バラ図鑑にあったバラの名前なのです。白い、香りのよいバラの名前です。(^^)もしもいつか庭付きの一戸建ての家にすむ事が出来たなら、植えてみたいものです♪


 今は、自分の意思で行動しているから、何があっても自分の責任と納得できる。これって気持ちいいですね♪
 ここまで見守ってくれた友人に感謝。ここまで進むまでに勇気をくれた全ての方に感謝。
 また明日から頑張ろう♪

 ちなみに・・・今日、営業車で移動中に、カーオーディオで大黒摩季さんの「ら・ら・ら」を聞いてとても気分がよかったです。
 歌詞の内容は置いておいて、「ららら♪」って気持ちでいたいと思いました(^^)

 とりとめのないひとり言でした♪
posted by ブラン at 22:53| Comment(4) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月18日

お風呂日和(^^)

 私は、長風呂をするのが好きだ。
 今日は雨降りだったし寒かったから、のんびりお風呂につかるぞ〜!と気合をいれてのんびりしたら、40分以上はいっていた。大満足。

 以前の生活では、浴槽につかるのは10分までと決め、全部で20分〜25分くらいであがるように気をつけていた。というのも、あまり長風呂して夫を一人で放置すると、夫は機嫌が悪くなるからだった。(いい加減にしろ!と怒られたこともある)

 夫は、家の中で過ごす時、いつも私を傍に置きたがった。
 これはノロケでもなんでもない。なぜなら、本当にただ傍に置くだけだったから。私の意思は尊重されなかったから、居心地のいいものではなかった。

 例えば、夕飯後の片付けが終わり、テレビをみながら寛いでいる時。私の興味ない番組だったから、私は別のことをしようと席を立とうとすると、待ったがかかる。なら友達にメールでも・・・と、携帯電話をいじっていると、話し掛けてきたり、注意をひいて邪魔をされる。時には、くだらないメールをする時間があったら他にやる事があるだろう、と怒られる。
 ある時は、体調が悪いから早く就寝したいと言ってみたが、夫の用事が終わるまで待たされた。私が先に就寝する事は許されなかった。私は、本当にその場に座ってただ静かに居なければならなかったのだ。

 こんな風に過去の生活を振り返り、記事を書き始めてみたが、今日書いたような事は大した事ではないと思う。というか、実は夫をモラハラ加害者と決め付けているようで昨日辺りから罪悪感を感じたり、、、ちょっと混乱している。(^^;)

 私にとって、夫がモラハラ加害者かどうか、という事はもう問題ではない。私は、あの暮らしで起こっていた事を振り返り、家を出た決断が間違っていないと、改めて確認したいのだろう。
posted by ブラン at 23:50| Comment(8) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。